2012年04月14日

1日10分 0円で出来る白髪予防!

下記は 白髪染め専門店 レフィーネ様のHPより抜粋

白髪になる原因、実はこれ現代科学をもってしても、100%は解明されていません。
しかしながら、最近はDNAレベルでの分析が可能となり、少しずつ、白髪になるメカニズムが解明されてきています。
将来的には、白髪染めを使わなくとも、根本から白髪を改善できる日が、もしかしたら来るのかも知れません。


原因は解明されていませんが、白髪になりにくくするための予防法があります。
毛髪というのは、日々成長しています。

でも勝手ににょきにょきと伸びているわけではなく、
成長するための栄養素を頭皮からもらっています。

頭皮からどのように栄養をもらっているかと言いますと、本当に小さく狭い「血管」から、もらっているのです。
栄養価の高い野菜は、良い土壌(畑)から生まれます。
毛髪と頭皮の関係は、まさにこの野菜と畑の関係です。

しっかりと畑(頭皮)を耕すことで、元気な野菜(毛髪)が生まれます。


── 白髪を増やさない方法はある?

では、どのように耕せば良いのでしょうか。
簡単です。頭皮を前後左右によく動かし、マッサージを行うのです。
ポイントは、頭皮の側頭部を両サイドから、上に持ち上げるようにマッサージを行ってみてください。


両手の指を頭皮に押し付けながらゆっくり上に引っ張り上げ、頭皮を頭頂部に集めるようにマッサージを行います。そして、マッサージしながら指で押し上げる場所を徐々に上部に移動させます。
このとき頭皮を動かすイメージで行うとより効果的です。


そうすると、頭頂部に「ゆとり」が生まれますよね。
この感覚を頭皮全体で、前後左右で行うことが大事です。

頭皮は頭蓋骨を守る役割をもっていて、その厚みはおよそ4mm。
若い人ほど厚みがあります。
頭皮がつまめるくらいだと、健康な良い頭皮と言えます。


人間の肌は常に重力で引っ張られています。
肌が年齢とともにさがってくるのは、そのためです。
頭皮も重力に引っ張られることで、どんどん張っていきます。
すると、細い血管がさらに圧縮され・・・栄養不足になっていきます。



まずは1日10分程度。
必要なのは○○○様の「手」のみ。

習慣になったらシャンプー時や夜寝る前、ふと気がついたときに行ってみてください。
 
 
これをコツコツと、毎日続けるだけで、白髪の予防に効果的です。
しかもこのマッサージ、実はお肌のリフティングにもなります♪


今日から、はじめてみてください。
3ヶ月後、髪質に違いを感じたら・・・

それは頭皮が元気になった証拠です。

【監修】
国際毛髪科学研究会会長  生活習慣病予防指導士 井上 哲夫
ラベル:白髪予防
posted by Toshi at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。