2015年02月26日

生活保護でも食べれる美味しい食事

現在私は生活保護を受けて細々と?生活をしていますが然程この生活が嫌だとは思えません。
別に車が無くても自転車が有りますし…
お酒も正月に飲んだワンカップで十分です。
確かに贅沢をすれば切りがありません。
もっとお腹一杯に食べたいと思う時も無いと言えば嘘になりますがでも今はこんな状態です。
何で仕事に就かないのか?
他人からすれば怠け者に映るかも知れませんが多発性硬化症と言う病気の後遺症の為に片足が不自由になった為に中々企業様にも使って下さいとは言えないのです。
おまけに3000万もの借金
本当にふざけたASPの社員を食べさせる為に支払ったのでは無いのに…
今だから言いますが、おまけにこのASPは言ってはならないお客様の悪口をベラベラと私に言うのです。
(全くあそこの社員は使い物にならないバカばっかりだと.....)
こんなこと口が避けても言えない筈なのにですそれもあの大手の富士通様の事をです。
あの時点で変だなと思いましたがお金は払った後だった為に矢もなく作業を続けたのでした。
そして出来たものは大した事がなくこれで1000万以上かと言ったら内は単価が高いのでと…
どんな神経をしているのでしょ?
幾ら高いとは言っても普通の5倍〜10倍は無いでしょ〜と言った感じでした。
そして専用サーバを買ったは良いですが余りにも我が儘が過ぎる為に引き上げようとしたらこのサーバは当社の物だと言い出す始末でした。
別にお前の為に買ったのでは無いのに…
とこんな事が有り使ったお金は全部で3000万です。
現在はこの時借りたお金を返す為に貧しい生活を送って居ます。
と料理と関係無い話を書いてしまいましたが、で料理はと言うと
容易するのは卵とご飯だけです。
でこのご飯に溶いた卵に醤油を入れてかき混ぜるのです。
えっそれって卵かけ御飯でしょ?
と思われるかも知れませんが最後まで読んで下さい。
卵を混ぜたごはんをレンジに入れてチンするのです。
そうすれば一寸変わった卵かけご飯になります。
丁度スクランブルエッグをかけたようなご飯にみたいにです。
これ昔建築現場のアルバイトをしていた時に習ったのです。
【関連する記事】
posted by Toshi at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。