2015年01月31日

神様が書いた書物

現在FBとかで色々騒がれて居ますがその殆どが画像を見たに過ぎませ。
何が言いたいのか大体解りますが欲を言えば錐がないです。
皆早い話我慢大会なのです。
人間の人生なんて我慢のしどうしでは?
キリストは十字架にかけられ手足に杭を打たれその痛みに我慢をしました。
釈迦は空腹にと偉いと言われる神様は何時も我慢をしているのです。
でも神様は人間にその様な我慢をさせたくはないと思った筈です。
こんな苦しみはする必要が無いと.....
またこの様な苦しみを味会わせ無いように言葉を書物にして後世に残した筈なのですが…
posted by Toshi at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | VoiceBookトレードマーク(TM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。