2013年11月01日

こんなに・・・・・

こんなに治りたいと望んで居るのに何故医者には判って貰えないのか
もう6ヶ月ですここの医者に診て貰ってから
でもこの6ヶ月の間に薬1つ渡さないなんて有り得ない
ずっと見ているだけ
こんなの医者ではなくてただ人が苦しみ死んで行くのを傍観しているだけ
この6ヶ月で足は完全に麻痺
もしこんな病気だと判ったので有れば多少のリスクは有りますがと話して薬の投与を行うのが普通ではないのかと私は思います。
それを本人が望んで居るのですから・・・・
posted by Toshi at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 認知症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。