2013年09月04日

でもこの事業だけは

この商標VoiceBookレジスタードマークを取得した時、経済産業省の方に一言言われたのです。
この商標お前が思って居る程簡単な物でも無いし軽い物でも無いと
だから色々調べこいつなら渡しても大丈夫と言う結果が下りたみたいな事を言われました。
だから私がと言うよりは国が満足しないといけないのです。
もしこれを変な物に使おうとした瞬間に・・・・
結末は最後話した彼の様になってしまうかも知れないのです。
だから絶対出来ないのです。
幾ら億の金を積まれたとしても
後、数ヶ月でこの商標の効力が切れてしまいます。
何とか1件だけは販売しましたし以前このBlogでも書いたかと
後は当初の計画通りに子供の声を集めてお年寄りに聞かせるだけなのですが・・・
一つアプリと言う問題が・・・
posted by Toshi at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。