2013年05月28日

どんな本が読みたいですか?

前に一度MS病(多発性硬化症)と言う病気になり左目の視力が0に近くなってしまいました。
その後視力は取り戻した物の0.5以上良くなる事は有りませんでした。
愚痴になってしまいますが当時有る会社で車のエンジンコントローラの設計をやっていたのですが生まれ持った性格の為か誰も手を加えられない様な設計をした為結局自分独りでやる羽目に・・・・
今だその病気の後遺症の為平衡感覚が今一つでとても辛いです。
自治体の方や医者も身体障害者手帳が取れるから持てばどうだ?と言ってくれましたが、事故で足がなくなった訳でも無く見た目は健常者なので断固として拒否
もっと世の中にはその手帳を必要としている人達が居るので・・・
しかし最近文字を読むのが辛い・・・・・
パソコンの文字も携帯の文字もです。
それに新しい漢字が年々増えてその漢字が読めないと次に文章が繋がらない何て経験皆さん有りませんか?
日本人ならそんな経験も少ないかと思いますが海外の人はどうでしょうか?
意外と多いのでは?
このBlogのURLの一つにもなっているVoiceBookはそんな外国の客人や目の悪いお年寄り達、そして時間の無い主婦の方達も手軽に本の内容を知る事が出来る代物です。
吹き込みは本を読んで欲しい子供達や手足の不自由な方、又は声を商売にする人達です。
未だどれ位世に出るまで時間が掛かるのか予想も出来ませんが誰もが喜ぶ良い方向でこれを作って生きたいと思います。
posted by Toshi at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。